簡単&手軽にべったら漬けの作り方(レシピ)とは?発酵食品が身体に与える効果効能がすごい!

自家製のぬか漬けに挑戦チャレンジ!

発酵食品が身体に与える効果効能は考えられないほどすごいです。

  • デトックス効果(便秘解消)
  • 美肌効果(シワ&&しみ&くすみ&にきびetc.改善)
  • 体質改善(太りにくく痩せやすい身体へ)
  • 口臭抑制・改善解消
  • 生活習慣病予防
  • 血液がドロドロならサラサラへ

と挙げるとキリがないほどです。

で昔から私は色々なモノを手作りする中で漬物も手作り(自家製)しています。

スポンサーリンク

自家製で漬物を作る(人参・きゅうり・かぶetc.)

自家製で漬物を作っています。

糠床(ぬかどこ)に、

  • 人参
  • きゅうり
  • かぶ

などを漬けています。

パプリカ&新玉ねぎが想像以上に美味しい

で最近パプリカと新玉ねぎが想像以上に美味しいという新たな発見がありました。

で先日は大根のべったら漬けを作ったのですが夫がとても喜んでいました。
「美味しかったから、また作ってくれ。」
と夫自ら大根を買って来たほどです。

相当ハマったのだと思います笑

※ちなみにべったら漬けは東京(日本橋)のお漬物として有名で毎年秋にはべったら市で催しも開催されており賑わいを見せているとかいないとかだそうです。

実は私もそんなに詳しくはないです。

糠床(漬物)の作り方は甘酒と塩麴

私の糠床(大根のべったら漬け・漬物)の作り方としては自家製の甘酒と塩麴で大根を漬けています。

簡単手軽に作るならカモシコもおすすめ!

甘酒は「カモシコ」という発酵食メーカーを使用することで麴と水だけで簡単に出来てしまいます。

※以前にテレビ(情報番組)でもカモシコは紹介されていました。
アマゾンや楽天などのECモールでの取扱店&販売店も多数あります。

塩麴は、肉や魚を漬け込んで焼くと美味しいですし、即席漬けにも使えて、万能選手です。

作り方は至って簡単で「カモシコ」でも作れますが私はタッパーで作っています。

ちなみにカモシコは漬物だけでなく、ヨーグルトやお味噌などの発酵食品も作ることが出来ますので1台持っていて得はあっても損はないと思います。

材料は300gの乾燥麹&90gの塩+300mlの水

糠床は、300gの乾燥麴と90gの塩、300mlの水を入れてかき混ぜ、常温に置き、1日に1回かき混ぜます。

日を追ってとろっとしてくるので、食べてみて舌で粒々が潰れるようになれば、出来上がりです。

大体1週間位で完成するので、その後は冷蔵庫で保存します。

大根のべったら漬けの作り方は簡単

べったら漬けはまず大根の皮を少し厚めに剥いてから適当な大きさに切って塩もみしてしばらく放置します。

水が出てくるので水気を切り、甘酒と塩麴を混ぜた物に漬けて、一晩置けば出来上がりです。

べったら漬けの作り方は本当に簡単ですからあなたも是非チャレンジしてみて下さい。

皮はきんぴら大根として利用

ちなみに大根の皮を捨てるのはもったいないので千切りにしてフライパンで炒めて軽めに塩&コショウをすることできんぴらにすることが出来ます。

添加物の不安・心配がなくなり安心安全

手作りは多少面倒なところもありますが市販の製品と比べる(比較する)と添加物もないので安心安全感がまったく違います。

何事にも当てはまりますが本格的に作ろうと思えばかなり手間もかかります。
(だからこそスーパーやコンビニ等で手軽買うこともできますが・・・)

便利グッズで簡単&手軽に楽しく作ることが出来る

しかしここ最近は便利なグッズなども販売されているのでかなり手軽&簡単に作ることが出来る様になっています。

しかも作ってみるとご理解頂けるかもしれませんが・・・結構楽しいのです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする