骨盤矯正で左右バランスを整えはおすすめ『婦人科系病気(不妊症・月経痛)トラブル改善解消対策』

骨盤バランスを整える理由

骨盤矯正のススメということです。

実は身体の骨盤の左右のバランスはあなたの想像以上です。

これからを『絶対に健康体でいる!』ということであれば、こういったことはこまめに予防する為、東洋医学の力を借りることは重要で大切なことだ思っています。

スポンサーリンク

骨盤矯正と鍼灸が健康に重要だと考えるきっかけ(理由)

私は若い頃に少々難儀な病気になった経験があります。

でその経験による投薬治療の副作用が大きかった為・・・『金輪際二度とこんな目にはあいたくない!』と思ったことが今の考えに至る大きなきっかけとなっています。

月2回の専門家による骨盤矯正はかなりおすすめ

そんな中で色々試してきた中、

  • 骨盤矯正

はとても大切なのではないかと感じました。
そして今現在も思っています。

ちなみに月2回ほどですが自宅近所の骨盤矯正サロンへ時間を見つけて通ったりもしています。

40代は健康も美容も不調続きとなる悩み?

40歳にもなると同世代は身体に不調を1つや2つ抱えているというのも一般的だと思います。

私の周りの人間でもそんな感じです。

『そんなにしょっちゅう病院へ行くものなの?』とびっくりするくらい病院に通っている人もいます。

今後の美容&健康への対策としての骨盤矯正

だからこそ何かしらの対策を考える必要があるわけです。

そこで私は美容にも健康にも良いと考え、そのひとつとして骨盤矯正をおすすめしているという感じです。

骨盤は身体の土台=左右バランスを整える

まず人の骨盤というのは身体の土台です。

こんなことを、
”人間だから左右対称の方がおかしいよね?”
という人がよくいます。

ですがそんなことはありません。
何も根拠のないことです。

で骨盤の左右バランスが良いとカラダの調子が良い・・・とこれは自分が体感してきて感じていることです。

骨盤矯正サロンへ通うことで専門家に左右のバランスを整えてもらうことができます。
気持ち的にかなり安心できます。

骨盤の左右バランスが悪いと子宮・卵巣・腸トラブルへ

土台(骨盤/こつばん)の左右バランスが悪いということは身体に様々なトラブルを招く原因にもなり得ます。

例えば、内臓など特に(女性の場合であれば)子宮や卵巣・腸などを想像すると・・・普段の生活をしているだけでもどこかに必ず負担がかかっている・・・というのがイメージすることができませんか?

要するに骨盤内で内臓がぐちゃっと曲がっているイメージです。

内臓がぐちゃっと曲がっていて美容&健康に良いはずがないということは誰の目にも明らかだと思います。

婦人科系病気(不妊症・月経痛etc.)トラブルは骨盤が原因

婦人科系の病気や不妊症・月経痛など本当に多いのは、やはり土台のバランスが悪いのを放置しているからではないかしら?と思います。

また待ちゆく人の歩き方をみていてもあまり美しい人がいないのは、左右バランスが悪いからだろうなぁ、と思うのです。

片頭痛、失敗続きのダイエット・・・痩せないetc.

ほかに片頭痛持ちという人の中にも体のバランスが悪いということが原因になっているのかも?ということも聞きます。

太りやすい・・・ダイエットに長期間取り組んでいるのに痩せないなどなど。
嘘みたいな本当のことで実に様々なところに表れるという感じです。

つまり骨盤の左右のバランスの悪さは気付かない、ふとしたところに徐々に少しずつ表れてくるということです。

骨盤矯正へ1か月2回のススメ(まとめ)

ですから私のおすすめとして骨盤矯正へ健康&美容のため出来ることなら月2回は行きたいものだということです。

もちろん人それぞれお財布事情は異なりますから費用的なこともありますし、また仕事や家事など時間的&生活的なスケジュールの都合等もありますのでなかなかうまくいかない・・・ということもあるでしょう。

しかし今後病気になって楽しくない生活を送ることになることを考えるとどうにかこうにか月2回ほどは通ってもらいたいなって思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする